更年期ガイド TOP

更年期ガイドへようこそ!

当サイトでは、更年期障害に関する基礎知識や情報などを掲載し、解説しています。

女性の体の一生には、「幼少児期」「思春期」「成熟期」「更年期」「老年期」という5つの時期があります。この中の更年期という時期にさしかかると、ホルモンのバランスが崩れやすくなるために、自律神経の働きが乱されて、心と体に不快・不調などの症状があらわれます。その症状こそが更年期障害と言われているものです。

この症状には、日常生活をおくることが困難となってしまう程、重度になってしまう人や全く自覚症状があらわれない人がいるなど、人によって差があります。それは、更年期における卵巣の機能低下の割合やホルモンの分泌量低下の割合などに個人差があるためです。症状の内容も、身体的にはのぼせや急な発汗、冷え、月経異常など、精神的には倦怠感や不眠、不安感などまちまちで、これも人によって差異があります。

また更年期障害は、更年期というものが女性固有ものだと考えられてきたために、女性特有の病気だと思われがちです。しかし実際には女性の身にだけではなく、男性の身にも起こる可能性があると言われています。年齢と共に身体が衰えていき、男性ホルモンの量が減少していくことによって、女性の更年期障害と同じような症状があらわれると言われています。女性のように、男性にも更年期と言える時期があるのです。

つまり更年期障害は、男女問わずに誰の身にも起きる可能性があるということです。更年期障害に関する知識や情報などを事前に持っていれば、もしかしてという時、迅速にかつ正確に対応できるかもしれません。また知人や隣人、配偶者の変化に気づき、適切なアドバイスや対応、対策ができるかもしれません。

当サイトでは、更年期障害に関する基礎知識・情報などをご紹介しています。もし更年期障害に関して、何かしらの興味を持っているまたは知りたいという方がいましたら、参考にして頂ければ幸いです。


那覇 マッサージ那覇 マッサージhttp://www.okinawatime.info/

ヨークシャーテリアの子犬とは?

評判の鳩の対策とは?

ニューウェイジャパンナノアミノシリーズ!!

リフォーム 神戸